« 競馬絵日記:五月の別れ。日本ダービー(G1) | Main | ドラマ「ランチの女王」の挿入歌 »

英珠「Lately/スティーヴィー・ワンダー」のカバー

先日曜日のライブ会場で、ひょんなアルバムを見つけた。ちっぽけな宣伝チラシの文章の中に、「Lately/スティービー・ワンダー)」の文字を抜け目なくチェックした私は、速攻、現物を手に取った。インディペンデントレーベルから出ている女性Jazzシンガーのデビュー作らしい。


Songs / 英珠 (2004/04/21)
英珠(Vocal) 永田雅代(Piano) 西村直樹(Bass) 渡野辺マント(Drums)

帰って早速、聴いてみると、ポリスの「Every Breath You Take」やホール&オーツの「Private Eyes」等の懐かしい唄や、映画「明日に向かって撃て」で流れてたバート・バカラック作曲の「Raindrops Keep Falling On My Head」等など、あー、知ってるぅーという曲を、さり気なく、おしゃれに、Bassとピアノ、ドラムのJazzトリオをバックに唄っている。

そして、いよいよ、「Lately」。これは、更に、シンプルなピアノのみの伴奏。最初は、少々、物足りない感じがしたけれど(そりゃー、Stevie Wonder本人と比べてしまえば、大概は、物足りなくなるよね)、何回か、聴く内に、しみじみ、良いなー、と感じてきた。曲の良さもしみじみ感じられてgood。サビの所は、もし、自分がカラオケで唄ったら、もっと、もっと、歌い上げたくなるのだろうけれども、彼女は、「やり過ぎない美学」を絶妙のバランスで貫いているようにも見える。

所属レーベルtoeraのArtist Profileを見ると、彼女は、Favourite Artistsとして、Aretha Franklin, Stevie Wonder, Ella Fitzgerald, Milton Nascimentoを上げていた。成る程、なかなか。納得。

|

« 競馬絵日記:五月の別れ。日本ダービー(G1) | Main | ドラマ「ランチの女王」の挿入歌 »

Comments

2004/12/24(Fri)
Eishu X'mas special live
at Kahiwa DINING BAR Roof
2000yen
>> http://www.sarcanvillage.com

Posted by: sarcan | Tuesday, November 16, 2004 at 12:54 AM

おお。ちょいと、おしゃれな感じの所ですね。
近くの方は、行ってみられては、如何でしょうか。

Posted by: chic | Friday, November 19, 2004 at 07:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28782/702771

Listed below are links to weblogs that reference 英珠「Lately/スティーヴィー・ワンダー」のカバー:

» Lately [MUSIC8089]
Stevie Wonder のアルバム 「Song Review: A Greatest Hits Collection」 これは1996年に発売されたベ... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 21, 2004 at 09:49 PM

« 競馬絵日記:五月の別れ。日本ダービー(G1) | Main | ドラマ「ランチの女王」の挿入歌 »