« [回顧]雨降りのスプリンターズS(G1)。逃げ切りを見逃す。 | Main | 清志郎さんは「少年時代」、奥田民生さんは「リバーサイドホテル」 »

DJとドラマーの『Stevie is Wonderful』が発売

チル・アウト・クリエイター(って、DJ?)であるKay Nakayamaと、日本を代表するドラマー神保彰という異種ユニットINTELLIGENT JAZZの3rd Albumが、『Stevie is Wonderful』というall Stevie Wonderカバーアルバムらしい。

    Stevie is Wonderful/INTELLIGENT JAZZ
  1. PART-TIME LOVER
  2. STAY GOLD [featuring CANO CAOLI&JIMSTER]
  3. MY CHERIE AMOUR [featuring JIMPSTER]
  4. SUPERSTITION
  5. ISN'T SHE LOVELY [Intelligent Sunshine Mix]
  6. SIR DUKE
  7. I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU [featuring CANO CAOLI]
  8. A SEED'S A STAR AND TREE MEDLEY
  9. OVERJOYED
  10. MY CHERIE AMOUR [featuring CANO CAOLI]
  11. STAY GOLD [featuring JIMPSTER]
  12. ISN'T SHE LOVELY [While 808 is still Beating Mix]
  13. 2004年10月 6日発売予定
スティーヴィーのアルバムの中では、わりとマイナーな「Secrets Life Of Plants」から「A SEED'S A STAR AND TREE MEDLEY」を取り上げている所は、通な感じですけれど、他は、ヒット曲ばかりで外れのない選曲ですね。下記サイトで試聴した所、ちらっと、試聴してみた感じでは、「Part-Time Lover」なんて、メロディーを奏でる音がぴよんぴよんしてて、何か、ふにゃふにゃしながらも幸せになれる感じが、不思議です。
スティーヴィーの名曲を日本のトッププレイヤーがカヴァー(BARKS)from Yahoo!ミュージック - J-POP - ニュース2004年10月2日(土)より。

“絶望的な世界に対して、スティーヴィーの音楽を通して忘れてしまった大切なものを取り戻す”というKay Nakayamaのメッセージ通り、ポジティヴな思考を感じさせるサウンドに仕上がっている。神保彰の正確無比でありながら独自のグルーヴを持つリズム、それを織り込んでサウンドを構築するKay Nakayamaの感性、そして「Stay Gold」「My cherie amour」に参加しているかの香織のヴォーカルも、新鮮な輝きを放っている。

といった、あまり、ムツカシイ事は判りませんが、普段、この手の音はあまり、聴かないのですが、なかなか心地良いかも知れないと思いました。

オリジナル情報: BARKS - INTELLIGENT JAZZ

|

« [回顧]雨降りのスプリンターズS(G1)。逃げ切りを見逃す。 | Main | 清志郎さんは「少年時代」、奥田民生さんは「リバーサイドホテル」 »

Comments

很不错的信息

Posted by: Biaya Kuliah | Thursday, November 24, 2016 at 08:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28782/1603467

Listed below are links to weblogs that reference DJとドラマーの『Stevie is Wonderful』が発売:

« [回顧]雨降りのスプリンターズS(G1)。逃げ切りを見逃す。 | Main | 清志郎さんは「少年時代」、奥田民生さんは「リバーサイドホテル」 »