« [予想]雨降りのスプリンターズS(G1)。差してくるのはデュランダルだけ? | Main | DJとドラマーの『Stevie is Wonderful』が発売 »

[回顧]雨降りのスプリンターズS(G1)。逃げ切りを見逃す。

「差してこれるのはデュランダルだけ」と、前残りの結末を予期しておきながら、鮮やかに逃げ切ったカルストンライトオを思いっ切り軽視しているという詰めの甘さ。どしゃぶり雨の不良馬場で、誰もカルストンライトオに付いてこられないというシーンは、ほんのちょっと、想像力を働かせれば簡単に到達出来た筈なのに。二着のデュランダルは、しっかりと予想しているんだから。万馬券を狙って取れる千載一遇のチャンスをまたしても、逃した週末だった。

って、毎週、同じ事、思ってる気もするけれど。

一着: 5カルストンライトオ(大西)
二着:○1デュランダル(池添)
三着: 12ケープオブグッドホープ(B.プレブル)

四着:◎16ウインラディウス(田中勝)
六着:△14キーンランドスワン(四位)
七着:▲13シーイズトウショウ(中舘)
八着:△8タマモホットプレイ(和田)
九着:△3サニングデール(福永)

本命ウインラディウスは、1200mなら掛からずに先行出来て、直線、逃げ馬を交わして、デュランダルが追込んで来る前にゴールイン!というシナリオを思い描いていたのだけれど、実際は、むしろ、後ろの方から追込む形。1200mだとテンのスピードが足りないのか、それとも、ハナから終いの脚に掛けるつもりだったのか。最後、底力を見せて、良く追い上げてきたけれど、いくらなんでもデュランダル程の脚は使えないよ。でも、健闘した四着。

デュランダルは、後方から、早目に外を回って進出。直線、良く伸びたけれど、カルストンライトオは四馬身先の二着。

三着のケープオブグッドホープは、来るなら香港のこいつかなぁ、と、思っていたんだよぉ、とは、いつも通りの終わってからの繰り言。

シーイズトウショウは、タフな道悪が応えたか。サニングデールは、内で行き場を無くして不完全燃焼。いやぁ、でも、今日は、カルストンライトオに尽きるわ。

|

« [予想]雨降りのスプリンターズS(G1)。差してくるのはデュランダルだけ? | Main | DJとドラマーの『Stevie is Wonderful』が発売 »

Comments

Asking questions are really fastidious thing if you are not understanding anything completely, however this article gives good understanding even.

Posted by: kim kardashian hollywood cheats | Sunday, August 09, 2015 at 05:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28782/1594675

Listed below are links to weblogs that reference [回顧]雨降りのスプリンターズS(G1)。逃げ切りを見逃す。:

» 【スプリンターズS回顧】デュランダル、負けてなお強し [そのまま、そのままっ!!]
■レース結果 第38回スプリンターズS結果 G1・中山・芝1200  着順馬番馬名       騎手 タイム着差 ○1  5カルストンライトオ大西直1.09.9... [Read More]

Tracked on Tuesday, October 05, 2004 at 12:29 AM

» 秋の G1 はスタートから惨敗 [おいちゃんの落書き]
不良馬場で予想の変更とか見送りも考えましたがG1観戦料として購入しました。 レースはカルストンライトオの完勝でしたが、2着だったデュランダルの息の長い素晴らしい... [Read More]

Tracked on Tuesday, October 05, 2004 at 12:58 AM

« [予想]雨降りのスプリンターズS(G1)。差してくるのはデュランダルだけ? | Main | DJとドラマーの『Stevie is Wonderful』が発売 »