« [予想]朝日杯フューチュリティS(G1)。エイシンヴァイデンを見てる。 | Main | ダンスインザムードは香港で惨敗 »

[回顧]朝日杯フューチュリティS(G1)。エイシンヴァイデンは直線半ばまで。

予定があったので、午前中、WINSへ出掛け、来年のJRAカレンダーを貰って、早々と馬券も買ってしまった。帰ってきて、あれやこれやで、予想をアップしたのは、レース直前。直後、その予想が露と散るのを目の当たりにする。自己嫌悪。これも、何だか、ショックが大きいものです。

△7マイネルレコルトが、一着でゴールを駆け抜けた時、鞍上の後藤騎手は、力の入ったガッツポーズ。先週、吉田豊騎手がG1取ったので、対抗心燃やして、気合入っていたか。それにしても、見事な強い勝ち方だった。勝利騎手インタビューは、これまでの彼のおちゃらけぶり(結構、好きだったけど)とは、一転して、真面目に。表情も堅め。無理してまじめぶっていたんだろうか。

一着:△7マイネルレコルト(後藤):早目に動いて、自ら前を捉え、千切って捨てるかのような強い勝ち方。恐れ入りました。
二着:△8ストーミーカフェ(四位):札幌2歳S勝ちは伊達ではなかった。途中から先頭に立って、ガンガン、行って、最後も粘りに粘って二着。それにしても、サクラプレジデントから、先週のアンブロワーズといい、こいつといい、私と相性が悪い小島太厩舎の系譜がまた一頭。
三着:△2ペールギュント(小牧):追込んでここまで。これはこれで、大したもの。

六着:○15ディープサマー(藤田):なかなか良い感じだったのだが。
七着:◎10エイシンヴァイデン(デムーロ):四角、ぐわっと捲くっていったが、先にいかれた7マイネルレコルトには、離されてしまった。うーん、パンチ不足か。
十一着:▲4スキップジャック(勝浦):前が詰まり内から出られず、かといって、外にも行けず。うーん、勝浦ぁ~。
十六着:△9シルクネクサス(柴田善):なんと、最下位。

|

« [予想]朝日杯フューチュリティS(G1)。エイシンヴァイデンを見てる。 | Main | ダンスインザムードは香港で惨敗 »

Comments

Superb, what a web site it is! This weblog gives helpful information to us, keep it up.

Posted by: best dating sites | Friday, December 19, 2014 at 05:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28782/2261004

Listed below are links to weblogs that reference [回顧]朝日杯フューチュリティS(G1)。エイシンヴァイデンは直線半ばまで。:

» 直線は溜息だった朝日杯FS [おいちゃんの落書き]
勝ったマイネルレコルトは3コーナーから動いて自分から勝ちにいく強い競馬をしましたね、2着のストーミーカフェも久しぶりでハイペースで逃げて粘る強いレースをしました... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 14, 2004 at 12:34 AM

» レコルトかよ! [どろ沼]
朝日杯FSはマイネルレコルトがレコード勝ち。2着にストーミーカフェ、3着にペールギュント。わたしの◎テイエムヒットベは2番手を追走するも直線で失速して15着惨敗... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 14, 2004 at 01:16 AM

» 【朝日杯回顧】侮れぬクラシック候補の誕生 [そのまま、そのままっ!!]
■第56回朝日杯FS(2歳G1 中山芝1600) 着順着馬番馬名印騎手タイム上3F17マイネルレコルト△後藤浩輝1.33.435.3 28ストーミーカフェ▲四位... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 14, 2004 at 01:37 AM

» 「日記」とうとう1着に来られてしまった…… [打ちつづけるハズレ券散りつづける]
マイネルレコルト、レコードV!! (サンスポ) 直線に入ったところで、これはヤバいぞと観念。 ポイした馬に快勝されてしまいました。 勝ったマイネル... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 14, 2004 at 02:08 AM

» マイネルレコルトが朝日杯FS制覇 [飛鏡新聞]
第56回朝日杯フューチュリティステークス(G1 中山競馬場)が12日に行われ、単勝2番人気のマイネルレコルトが制し、2歳王者の座に輝いた。2着にはストーミーカフ... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 14, 2004 at 10:34 AM

» 中日新聞杯(GIII)・朝日杯フューチュリティS(GI)・鳴尾記念(GIII)回顧 [週刊競馬凹]
■朝日杯フューチュリティS(GI) 予想は◎⇒○の本線的中! 馬券も厚く勝った馬連1000円(ぇ)と三連単100円的中で3重賞をプラスで終了^^ マ... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 14, 2004 at 11:16 AM

« [予想]朝日杯フューチュリティS(G1)。エイシンヴァイデンを見てる。 | Main | ダンスインザムードは香港で惨敗 »