« ボブ・サップに「Higher Ground」と「氷の世界」はどうだ | Main | ガーネットS(G3)回顧と根岸S(G3)予想。獲り損ねた超万馬券の二度はあるか。 »

映画「レディ・ジョーカー」。川崎競馬場で出会う男達。

昨日、川崎競馬場で行われたG1、川崎記念。出来れば観に行きたかったのだけれど、都合が付かずNG。勝ったタイムパラドックス(断然の一番人気)を一着固定の3連単狙いするつもりだったし、三着に突っ込んできた岩手のウツミジョーダンは、押えておくつもりだったのだけれど、二着のシーキングザダイヤは、距離が長いからとキルトクールする予定だったので、行っても、多分、外してましたね。

ああ、でも、久しく、あそこの焼き蕎麦とタンメンを食ってない。あのタンメン食べると調子出るんだけどなぁ。

と、今日は川崎記念の回顧ではなくて、川崎競馬場でロケした映画の話。高村薫原作の「レディ・ジョーカー」。去年の秋、来た時、場内にこの映画の宣伝立て看板を観たのだけれど、すっかり、忘れていた。まぁ、馴染みの場所が映画に出て来るというのは、ちょっと、楽しみ。

観たのは、2005年01月14日 (金)。2004年12月11日 (土)に公開されたのが、この日でロードショー最終日。まぁ、そんなにヒットした訳ではないのでしょう。客席も相当、まばらでした。

始まって程なく、吉川晃司が、旧スタンド一階の古ぼけたコンクリート通路を同僚と歩いている時に、手にしているのは、おお、パドック脇の焼き蕎麦屋さんのだ。だけど、実際より、ちょっと、盛りが控え目です。

レースのシーンは、騎手の勝負服が、見慣れた奴で一杯。実際に、南関東所属の騎手が騎乗しているみたい。

更に、吉川晃司は、旧スタンドの二階にある名物の立食いタンメンを食しておりました。

こんな、なんでもないシーンで、おお、と喜んでいるのは、多分、私位だったかも。

肝腎の映画そのものは。うーん。渋い映画。結構、ぬるくて中途半端。

川崎競馬場で出会った、年齢も職業もバラバラな男達が、「レデイ・ジョーカー」と名乗り、ビール会社の社長を誘拐する。その中心に立つのが渡哲也が演じる薬局屋のおやじ。「オーシャンズ11」で言えば、ジョージ・クルーニーの役どころ。でも、渡哲也はジョージ・クルーニーではないし。事を遂行するのも、ラスベガスのカジノの地下金庫から、見事に現金を奪いさるという鮮やかさからは程遠い。

「レデイ・ジョーカー」とは何物か、という謎掛け映画なのかというと、これは、もう、犯人探しというまでもなく、観客には、渡哲也を中心とする一味の仕業という事が既に明か。

結局、この男達、また、狙われるビール会社の人間、捜査する警察官の一人一人に、それぞれ、抱えている事情があって、それらの葛藤を描くのが本意の映画のようである。確かに、皆、なかなか唸らされる理由はある。考えられもする。そして、終わりは、綺麗で、ちょっと、切ない。でも、時に、私の予備知識の少なさからか、特に警察内部の人間関係などで、何で?、と訊きたくなってしまう部分もあり。この辺は、じっくり、原作に当たった方が、迫ってくるものなのかも知れない。

例えば、幸せになる人は誰もいないとして、それならそれで、クリント・イーストウッドの「ミスティック・リバー」並に、徹底した運命の残酷さをえぐり出してくれれば、それもまた、凄いと、いう事になるのだが。

うっかりすると、「結局、競馬場に集う輩なんて、ろくなもんがいない」等と、穿った見方をする人もいたりして。そんな人には、「でも、そんなに悪いもんでもないですよ」と言いましょう。「人生と一緒で」なんて格好付けるとボロが出そうなので止めときますが。

いつの日か、競馬場で出会う年齢も職業もばらばらの連中が、機転を働かせ、痛快な事をやらかすという超娯楽大作映画を見てみたい、なんて夢想してしまいました。

リチャード・ドレイファス演じる馬券おやじがツイて、ツイて、ツキまくる「のるかそるか」に、「ミスティック・リバー」のようなミステリー色を加えて、「少林サッカー」や「スクール・オブ・ロック」の主人公達のように、遂には世界を変えてしまうという。うーん、どんな映画だ(笑)。


高村薫原作 映画『レディ・ジョーカー 公式サイト』
amazonでレディ・ジョーカーを探す
レディ・ジョーカー〈上〉
レディ・ジョーカー〈上〉/高村 薫 (著)(1997/12)
レディ・ジョーカー〈下〉
レディ・ジョーカー〈下〉/高村 薫 (著)(1997/12)
nankankeiba.com | 川崎競馬からのお知らせ:渡哲也主演映画「レディ・ジョーカー」記念レース11月25日開催(2004/11/10)



オーシャンズ11 特別版
ミスティック・リバー 特別版 〈2枚組〉
のるかそるか(字幕スーパー版)
少林サッカー デラックス版
スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション

「のるかそるか」は私の大好きな映画で、以前、一度、記事にしました。
競馬映画「のるかそるか」で外れ馬券は散っているか

こんな本もある。
馬映画100選―銀幕に踊る馬たちが描いたホース・シネマ・パラダイス!
馬映画100選―銀幕に踊る馬たちが描いたホース・シネマ・パラダイス!
旋丸 巴 (著)(2004/09)

|

« ボブ・サップに「Higher Ground」と「氷の世界」はどうだ | Main | ガーネットS(G3)回顧と根岸S(G3)予想。獲り損ねた超万馬券の二度はあるか。 »

Comments

映画はまだ観ていませんが、高村氏の原作は数年前、激しく感銘を受けながら読了した作品です。原作で「年齢も職業もばらばらの連中」が集っていたのは、東京競馬場でした。アジュディケーターなど、渋い実在馬も登場していたとおぼろげに記憶しています。
しかし、最近の府中の新スタンドなどの垢抜けた雰囲気は、やはりあのような重厚な作品の舞台としては似つかわしくありませんね。大井のツインクルでもダメです。映画の舞台に川崎を選んだというのは案外いいアイディアかもしれません。

Posted by: 山城守 | Friday, January 28, 2005 at 02:09 AM

TBありがとうございました♪
ロケ地に思い入れがある映画って特別な思いがありますよね。
川崎競馬場には行ったことがありませんが、
競馬新聞片手におしゃべりするシーンが印象的でした。

Posted by: 奈緒子と次郎 | Friday, January 28, 2005 at 12:51 PM

山城守さん、奈緒子と次郎さん、コメント有難う御座います。

確かに、振り返ってみると、川崎という都会にあり、なおかつ、鉄火場という雰囲気を漂わせた競馬場として、旨く、描かれていました。
一応、川崎競馬場にも、ガラス貼りの新スタンドがあるのですが、成程、そこは、映画には、映っていませんでした。

時間が出来たら、原作も読んでみます。

Posted by: chic | Saturday, January 29, 2005 at 02:42 AM

This is a topic that's close to my heart... Take care! Exactly where are your contact details though?

Posted by: farmville 2 hack | Tuesday, December 10, 2013 at 07:38 PM

I comment when I like a article on a website oor I have something to valuable too contribute tto thhe discussion. It is triggered by the fire communicated in the post I looked at. And on this post 映画「レディ・ジョーカー」。川崎競馬場で出会う男達。: Jalan Straight View通信-競馬と陽水とStevieに溺れる日々-. I was actually moved enough to post a thought ; -) I do have a couple of questionms for you if you tend not to mind. Is it only me or does it seem like a few of these remarks look as if they aare coming from brain dead visitors? :-P And, if you are writing at additional online social sites, I would like to keep up with everything fresh you have to post. Would you list all of your communal sites like your linkedin profile, Facebook page or twitter feed?

Posted by: daybeds | Monday, February 03, 2014 at 03:49 AM

Hi to all, how is the whole thing, I think every one is getting more from this web site, and your views are pleasant for new visitors.

Posted by: a kasse priser | Wednesday, February 26, 2014 at 08:12 PM

Hurrah! After all I got a webpage from where I be able to actually obtain helpful data regarding my study and knowledge.

Posted by: best dating sites | Friday, December 05, 2014 at 10:20 AM

We can hack someone's Fb private life for you within moments; your target person will not understand that his GMail account has been revealed.

Posted by: hack facebook account free online no downloads no surveys | Thursday, February 26, 2015 at 06:47 AM

This piece of writing is genuinely a nice one it helps new internet viewers, who are wishing for blogging.

Posted by: courierservicesuk.website | Tuesday, June 16, 2015 at 01:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28782/2718095

Listed below are links to weblogs that reference 映画「レディ・ジョーカー」。川崎競馬場で出会う男達。:

» レディ・ジョーカー [ネタバレ映画館]
 「あんたたちには、わかりゃしないよ」というコピー。観客にケンカを売っているような気がした。そしてそのケンカを買ってしまった。。。  原作は素晴らしいんだろう... [Read More]

Tracked on Friday, January 28, 2005 at 11:44 AM

» レディ・ジョーカー [まるっと映画話]
すごい映画だった…。 原作は読んでいなかったのですが、たまたまあった待ち時間に無料パンフを読んでいたので、 人間関係や背景については、理解していました。助かった... [Read More]

Tracked on Friday, January 28, 2005 at 12:51 PM

» 『レディ・ジョーカー』貴方は何点?結果報告 [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
「この映画は何点?」アンケートに いつもご協力いただきましてありがとうございます! 今回の作品は、わかりにくい、わからないという声が多数聞かれた作品でした…が... [Read More]

Tracked on Friday, January 28, 2005 at 02:34 PM

» レディ・ジョーカー [30歳独身男Kazuakiの映画日記]
「これは観終わった後でビールを飲みながらあれこれ語り合いたいね。このラストは納得できないけど、それでも見応え十分。」 気を取り直して2本目は「レディ・ジョーカー... [Read More]

Tracked on Tuesday, February 01, 2005 at 05:13 PM

» レディジョーカー [MOVIE SHUFFLE]
『レディ・ジョーカー』 日本/2004 監督:平山秀幸 出演:渡哲也 徳重聡 吉川晃司 國村隼 大杉漣 吹越満 加藤晴彦     菅野美穂 岸部一徳 長塚京三 清水紘治 辰巳琢郎 斎藤千晃 「あんたらにはわかりゃせん」 かつて世間を騒がした『グリコ・森永事件』。 これをヒントに書かれた高村薫の同名ベストセラー小説を映画化。 監督は「魔界転生」のリメイクを手がけた平山秀幸。 出演は「誘拐」の渡哲也、21世紀の裕次郎オーディションで選ばれた徳重聡、「漂流街 THE HAZ... [Read More]

Tracked on Saturday, June 11, 2005 at 12:04 AM

» レディジョーカー [カフェビショップ]
A HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00067HDXY/eiganojikan-22/ref=nosim"> レディジョーカー 微妙だなあ~、これ。 なんか、こう、正面から描いてないというか、ダイジェスト版というか、なんというか。 高村薫の原作は当然読んでないんだが、映画..... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 06, 2005 at 10:32 PM

» <レディ・ジョーカー> [楽蜻庵別館]
2004年 東映「レディ・ジョーカー」製作委員会 122分 監督 平山秀幸 脚本 鄭義信 撮影 柴崎幸三 音楽 安川午朗 出演 物井清三(薬局経営):渡哲也    合田雄一郎(大森中央署刑事):徳重聡    半田修平(蒲田中央署刑事):吉川晃司    城山恭介(日之出ビール社長):長塚京三    平瀬悟(刑事):國村隼    布川淳一(トラック運転手):大杉漣    高克己(信用金庫に勤める在日二世):吹越満    松戸陽吉(旋盤工):加藤晴彦    その他:菅野...... [Read More]

Tracked on Thursday, January 19, 2006 at 10:56 PM

« ボブ・サップに「Higher Ground」と「氷の世界」はどうだ | Main | ガーネットS(G3)回顧と根岸S(G3)予想。獲り損ねた超万馬券の二度はあるか。 »