« Tsunami Aidで唄うスティーヴィー | Main | [予想]京都記念(G2)、クイーンC(G3)。共に一点で決めたい。 »

ソウライヴ。オルガンで聴くスティーヴィー・ワンダー

Jazzオルガンの重鎮、ジミー・スミスが2005/2/8に79歳で亡くなった。jm's myTaste: JMB連携TB企画 第33弾/Jimmy Smith追悼企画 Great Organ Music!で、トラックバック企画を立てられていたので、私も、一つ書いてみる。といっても、私は、Jimmy Smithのアルバムは、実は、一枚しか、持ってない。

Crazy! Baby [FROM US] [IMPORT]/Jimmy Smith(1960/01/04)

である。

基本的には、井上陽水とスティーヴィー・ワンダーしか聴かなかった私が如何に、ジミー・スミスに辿りついたかというと。

まず、スティーヴィー・ワンダーの「Do I Do」(1982)で、ディジー・ガレスピーが、トランペット吹いてた。

ミュージックエイリアム
ミュージックエイリアム
スティーヴィー・ワンダー
Original Musiquarium I (Rmst) [ORIGINAL RECORDING REMASTERED] [FROM US] [IMPORT]/Stevie Wonder(1982)
「Do I Do」収録。[IMPORT]で一部試聴可能。

ディジー・ガレスピーって、どんな人?と、思って、「チュニジアの夜」とかで、有名な人らしいので、聴いてみた。なかなか良いと思う。
更に、色んな「チュニジアの夜」を聴いてみたくなる。
アート・ブレイキーの奴とか聴く。
チュニジアの夜 [LIMITED EDITION]
チュニジアの夜 [LIMITED EDITION]
アート・ブレイキー(1960)

Stevie Wonderがハーモニカ吹いてるI Feel for You [FROM US] [IMPORT]/Chaka Khan(1984)で知ったチャカ・カーンの
恋のハプニング
恋のハプニング/チャカ・カーン(1981)

に、「チュニジアの夜」があって、ほほうと思い聴いてみたら、これが、また良い。

こんな感じで、あれこれ、「チュニジアの夜」を探していたら、ジミー・スミスの「Crazy Baby」に「チュニジアの夜」が入っているのを見つけたと。まぁ、こんな感じだったかと思う。二十年以上前の話なので、多少、記憶もあやふやですが。

いきなり、ドゥルルルル、ドゥルドゥルル、ドゥルドゥルル、ディィーディーディーって、始まるイントロ(あんまり、上手でない形容で恐縮)から、もうやられてしまいました。ディジー・ガレスピーとも、アート・ブレイキーとも、もちろん、チャカ・カーンとも違うJimmy Smithの演奏は、軽やかに流れるようでいて、細かい音の礫が跳んできたかと思えば、一転、気持ち良いまっすぐなメロディーを投げ込んできたり、和音を繰り出したり、まさに、変幻自在。しかしながら、決して、奇を衒う訳でなく、極めて、自然に高揚した気分を伝わってきて、何か、楽しくなってきます。

相当、このアルバムが気に入ったのですが、それ以上深く、Jimmy Smithを聴き込む事もなく、今に至っています。「Crazy Baby」が、彼の長いキャリアの中で、どんな位置付けにあるのかも、全く知らないまま。

よって、Jimmy Smithについては、ここまで。以後は、オルガンつながりで、続けたいと思います。題して「オルガンで聴くスティーヴィー・ワンダー」。

取り上げるのは、若手オルガンJazz Funkバンド(?)、ソウライヴ。オルガンとドラムとギターのトリオです。ちょっと、トンがってる感じの音です。トラックバック企画元のjm's myTasteさん自身の記事にも取り上げられていました。通な方にも、評価が高いんだと知って、ちょっと、嬉しかったりして。

私が、最初に聴いたのは、これ。


ターン・イット・アウト
ターン・イット・アウト/ソウライヴ(2001/02/16)
Turn It Out [FROM US] [IMPORT]/Soulive(2000/03/11)

最初、インディーズから発売された。CD屋で、たまたま「Jesus Children (live)」が流れてて、そのまま釘付け。

このオリジナルは、スティーヴィー・ワンダーの「神の子供たち(Jesus Children Of America)」。「インナーヴィジョンズ」(1973年)というアルバムに収録。

ちょっと、地味めな曲なんだけど、聴いている内に、妖しく揺れ出す感じ・・・、とでも、言えば良いだろうか。良いカバー曲って、そのオリジナルの楽曲を再発見させてくれる驚きがありますよね。Incogniteの「くよくよするなよ(Don't You Worry 'Bout A Thing)」のカバー(これはオルガンではない、念の為)程、派手ではないけれど、ソウライヴを初めて耳にしてから、しばらくは、頭の中で、「Jesus Children Of America」がずっと、鳴り続けていました。


トライブス、ヴァイブス+スクライブス/インコグニート
Tribes, Vibes and Scribes [FROM US] [IMPORT]/Incognito(1993/01/26)
「Don't You Worry 'Bout A Thing」のカバー収録。[IMPORT]で一部試聴可能。

Souliveは、この後、ブルーノートからメジャーデビュー。そのアルバムが。


ドゥーイン・サムシング
ドゥーイン・サムシング/ソウライヴ(2001/02/16)
Doin' Something [FROM UK] [IMPORT]/Soulive(2001/03/05)
[IMPORT]でちょっと試聴可能。

日本盤だけ、スティーヴィー・ワンダーの「ゴールデン・レディ(Golden Lady)」のカバーが入っています。何だか、私の為のボーナストラックなのではないかと勝手に思ったりして。メロディーは、オルガンとギターが交互に奏でて、ドラムと、オルガンの弾くベースラインがそれを支えている感じ。そのバランスがとても、良い。

ソウライヴは、何度か、来日しているようですが、まだ、一回も生のライブを観た事がありません。きっと、生で聴けば、もっと、気持ち良くなれるんだろうなぁ。


インナーヴィジョンズ [LIMITED EDITION]
インナーヴィジョンズ [LIMITED EDITION]/スティーヴィー・ワンダー
Innervisions (Rmst) [ORIGINAL RECORDING REMASTERED] [FROM US] [IMPORT]/Stevie Wonder(1973)
[IMPORT]で一部試聴可能。

ソウライヴがカバーした「神の子供たち(Jesus Children Of America)」と、「ゴールデン・レディ(Golden Lady)」、そして、インコグニートがカバーした「Don't You Worry 'Bout A Thing」のオリジナルは、全て、このアルバムから。スティーヴィー・ワンダーのアルバムは数有りますが、奇しくも、この「インナーヴィジョンズ」から選ばれたという事は、もしかすると、そこに、何かFunk心を掻き立てるものが、あるのでしょうか。

|

« Tsunami Aidで唄うスティーヴィー | Main | [予想]京都記念(G2)、クイーンC(G3)。共に一点で決めたい。 »

Comments

こんにちは。
TB&ご参加ありがとうございます。
SouliveはLiveBandです。
BNで観たんですが熱い演奏で良かったですよ。
Formatは目新しくないものの、現在進行形で
このようなBandがいるのが嬉しいですよね。

Posted by: JM | Sunday, February 20, 2005 at 08:12 AM

JMさん、はじめまして。
勇を振るって(?)、初めて、TB企画に参加してみました。
やっぱり、そうですよね。
Liveで観ないと、いかんですよね。
いつか、是非。

Posted by: chic | Sunday, February 20, 2005 at 09:58 AM

Many people already engage in such networks personally, but don't always think to connect business presence at the same level. We provide SEO consultancy and very affordable SEO services. SEO tools can help experts save their clients time and also help themselves by increasing the turnaround time for delivering fast results.

Posted by: www.youtube.com/watch?v=GoTuaulqCLE | Sunday, March 30, 2014 at 06:57 AM

3) Select an Administrator that gives YOU the ability to choose how reports are sent, Offers YOU options as to storage facility, Type of Storage and Timely execution and processing of your purchase orders. Investing in a gold Individual Retirement Account is likewise beneficial to seasoned investors. It is valued for numerous explanations: to withstand unpredictable stock markets, to protect from imbalances of product costs, and to serve as a reliable option to fend off depreciating house prices.

Posted by: Salvador | Friday, April 04, 2014 at 06:35 PM

That is why you have to seek reviews specifically from the provider's previous clients. Over the past 2 years Google has done an outstanding job of catching up to SEOs and adjusting their ranking formula in ways that make these techniques ineffective. Please check back frequently to ensure you stay on top of the market.

Posted by: lighths integrated solutions | Friday, April 04, 2014 at 09:51 PM

Thank you for the auspicious writeup. It in fact was a amusement account it. Look advanced to far added agreeable from you! By the way, how can we communicate?

Posted by: SEO Company | Friday, October 17, 2014 at 02:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28782/2990549

Listed below are links to weblogs that reference ソウライヴ。オルガンで聴くスティーヴィー・ワンダー:

» JMB連携TB企画 第33弾/Jimmy Smith追悼企画 Great Organ Music! [jm's myTaste]
恒例のJMB連携企画 第33弾のお題は先日亡くなったJazzOrganの巨匠Jimmy Smithを偲んでGreat Organ Music!とします。Jaz... [Read More]

Tracked on Sunday, February 20, 2005 at 07:57 AM

« Tsunami Aidで唄うスティーヴィー | Main | [予想]京都記念(G2)、クイーンC(G3)。共に一点で決めたい。 »