« 透明な地球儀(メディアアート) | Main | 地球儀を探す »

「ひまわり6号」は順調

2月26日、打ち上げられたH-IIAロケットから分離された運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)が、3月8日、無事、予定の静止軌道に入っていた。取り敢えず、良かった。後は、ちゃんと、仕事するかどうか。

愛称は、「ひまわり6号」に決まったという。国土交通省と気象庁の間で、色々、あったみたいである。実は、今回のプロジェクトに出しているお金は国土交通省の方が、多いんである。だったら、プロ野球の命名権じゃないけれど、自分で、名前を付けたくなるだろうに、良く、今までの気象衛星のイメージが強い「ひまわり」という名前で折り合ったものだ。でも、「ひまわり」って、いい名前だよね。

この次、上げるのは、「ひまわり7号」になるのかな。

今回の「ひまわり7号」だけで、全ての仕事がこなせる訳ではなくて、きちんと航空管制の仕事をするには、もう一台いるという話を何処かで聴いた気がするし、気象衛星のバックアップとしても、もう一つ、必要だろうし。

    参考ニュース:
  • ひまわり6号、下旬にも初映像 - asahi.com : サイエンス
     愛称が「ひまわり6号」に決まった運輸多目的衛星新1号(MTSAT―1R)は8日、予定通り静止軌道に入った。順調にいけば、今月下旬にも初めての映像が地上に届く。
     6号は、ニューギニア島北の赤道上空約3万6000キロを秒速約3キロの速度で回っている。地球の自転と同じ周期のため、同じ場所から西太平洋周辺を監視することができる。
     今後はデータの送信ができるか、カメラが計画通り動くかなどの点検を続ける。早ければ今月20日にも衛星からの画像が地上側に届くという。その後は、静止軌道上での試験を繰り返し、5月末からの運用開始をめざす。 (03/09 01:34)
  • 多目的衛星、愛称は「ひまわり6号」に:YOMIURI ON-LINE / サイエンス


で、更に、

順調なようで何より。

追記:トラックバックを頂いた「やぎの宇宙ブログ」さんの所で、上記の画像を旨く合成して、綺麗なカラー画像にしていた。かっちょええ!。面白い。私も、やってみたいなと思ったのだが、「可視画像」「赤外1チャンネル」「赤外2チャンネル」「赤外3チャンネル」「赤外4チャンネル」の五つが、どれがどれなんだか、そもそもどういうチャンネルなのか、良く判らず。RGBの三原色に当てはめれば良いのかなぁ。でも、一つ余るしなぁ。暇な時、調べてみようっと。


|

« 透明な地球儀(メディアアート) | Main | 地球儀を探す »

Comments

感谢您分享这些信息

Posted by: info polri | Thursday, November 24, 2016 at 08:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28782/3428026

Listed below are links to weblogs that reference 「ひまわり6号」は順調:

» ひまわり6号赤外線画像〜睡眠不足〜 [やぎの宇宙ブログ]
ちょっと忙しくなってきて、…寝てません だから今日日中眠くて眠くて(´◇`;)ゞ 軽く昼寝した HPも更新したいんだけど、明日やりますね。 てか明日と言えば... [Read More]

Tracked on Friday, March 25, 2005 at 02:48 AM

« 透明な地球儀(メディアアート) | Main | 地球儀を探す »