「タイガー&ドラゴン」。金曜夜のお楽しみ。

この春、お気に入りのドラマ。
池袋ウエストゲートパーク』も『木更津キャッツアイ』もちゃんと見ていないのだけれど、それらと同じ、宮藤官九郎さん脚本のドラマです。

Continue reading "「タイガー&ドラゴン」。金曜夜のお楽しみ。"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

本仮屋ユイカの「ファイト」

映画「スウィングガールズ」でトロンボーンを吹いてた眼鏡の女の子役の本仮屋ユイカちゃんが、NHK朝の連続ドラマ「ファイト」に、ヒロインの女子高生役で出ている。ソフトボール部で頑張っているのだけれど、通学途中の厩舎で馬を見るのが大好きで、お気に入りの馬にサイゴウジョンコという名前をつけている。

Continue reading "本仮屋ユイカの「ファイト」"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

映画「レーシングストライプス」。単純に楽しく。

「ありえねぇ~」というのは、今年の正月公開されたチャウ・シンチーの映画「カンフーハッスル」のキャッチコピーだったけれど、この映画も、かなり、「ありえねぇ~」。

何せ、シマウマがサラブレッドと一緒にレースに出ちゃうんである。本来は、様々な条件が設定されて、それに叶う馬のみが揃って成立する競馬のレース。ま、そこは、映画だから、お偉いさんの鶴の一声で、出走が叶うと。

Continue reading "映画「レーシングストライプス」。単純に楽しく。"

| | Comments (9) | TrackBack (8)

映画「失われた龍の系譜」。ジャッキー・チェンの父親って・・・。

娘には父親が5人もいたが、父親の会社には守衛もいない
(中略)
母親はいつまでも娘を探し、街じゅうの札付きとネンゴロになる
「娘がねじれる時/井上陽水」
ジャッキー・チェンの父親には、ジャッキー・チェン以外に二人の息子がいて、母親にも二人の娘がいた。そして、ジャッキー・チェン自身は、その事を、1999年になるまで、ついぞ、知らなかった。

Continue reading "映画「失われた龍の系譜」。ジャッキー・チェンの父親って・・・。"

| | Comments (6) | TrackBack (4)

映画「MOOG/モーグ」。そして、スティーヴィー・ワンダー。

映画「MOOG/モーグ」
マニアックな映画だった。ミュージシャンが自由に音を創って演奏することが出来る電子楽器、シンセサイザーの祖、MOOGに関する映画である。

MOOG|ドキュメンタリー映画「MOOG」〈モーグ〉

Moog [SOUNDTRACK] [FROM US] [IMPORT]
Moog [SOUNDTRACK] [FROM US] [IMPORT]/Original Soundtrack(2004/09/14)
Moogの音を知らない方、上記で、映画の中の曲が30秒ずつだけど、試聴出来ます。


鉄腕アトムの御茶ノ水博士みたいなじいさんになってたMOOG博士(鼻は別に大きくない)とかつての仲間が、MOOGシンセサイザーが世に出た頃を、懐かしく振り返る。

Continue reading "映画「MOOG/モーグ」。そして、スティーヴィー・ワンダー。"

| | Comments (25) | TrackBack (8)

第77回アカデミー賞。「ミリオンダラー・ベイビー」が作品賞、監督賞。「Ray」は主演男優賞。

2月27日(日本時間28日)、第77回アカデミー賞で、先日の第47thグラミー賞でのレイ・チャールズ並に、大活躍を見せたのは、クリント・イーストウッドだったようです。クリント・イーストウッド監督出演の「ミリオンダラー・ベイビー」が、作品賞、監督賞、助演男優賞(モーガン・フリーマン)、主演女優賞(ヒラリー・スワンク)の最多4部門を受賞。

Continue reading "第77回アカデミー賞。「ミリオンダラー・ベイビー」が作品賞、監督賞。「Ray」は主演男優賞。"

| | Comments (10) | TrackBack (15)

映画「2046」。チャン・ツィイー、いつのまにか少女は

去年の11月に観た映画のレビューを今頃。芸術性溢れる香港の奇才、ウォン・カーウァイ(王家衛)監督の作品。「恋する惑星」は、観た事があるけど、なんか、不思議な味わいの映画だった。私がウォン・カーウァイ監督の作品を観るのは、それ以来。ま、トニー・レオン(梁朝偉)も好きな役者さんだし、マギー・チャン(張曼玉)も出てるし、フェイ・ウォン(王菲/Faye Wong)やチャン・ツィイー(章子怡)も観れるので、誘われて断る理由もなく、出掛けたのでした。

Continue reading "映画「2046」。チャン・ツィイー、いつのまにか少女は"

| | Comments (12) | TrackBack (20)

「ジンガロ」騎馬オペラとはなんぞや

TV欄で、こんなの見つけた。何、「騎馬オペラ」って。馬がオーケストラの演奏に合わせて唄って踊るの?ま、唄うとしたら、馬に乗った人でしょうけど。

Continue reading "「ジンガロ」騎馬オペラとはなんぞや"

| | Comments (10) | TrackBack (0)

映画「Ray」に心熱く

良かった。終わってから、何故、こんなに涙が出て来るのだろうと思った位。盲目というハンデキャップを克服したから?。違う。それとも、黒人の差別と戦ってきたから?。そんなんじゃない。特に派手な仕掛けのないドキュメンタリーな映画であるが、とにかく、観終わって、じんと来た。持て余しがちの感情を抱えたまま、帰りに寄った喫茶店から、すぐ、知り合いに電話を掛けた。留守電だった。出ろよぉ~。判っているけど、涙が出て来るのは、最近、私が感動していないせいだろうか。いや、そればかりでは、ないだろう。

『Ray/レイ』オフィシャルサイト

スーパー・ベスト~オリジナル・サウンドトラック:レイ
スーパー・ベスト~オリジナル・サウンドトラック:レイ/レイ・チャールズ(2005/01/26)

Ray / レイ 追悼記念BOX
Ray / レイ 追悼記念BOX
(2005/06/10発売予定)

Ray / レイ
Ray / レイ
(2005/06/10発売予定)

Continue reading "映画「Ray」に心熱く"

| | Comments (14) | TrackBack (19)

映画「レディ・ジョーカー」。川崎競馬場で出会う男達。

昨日、川崎競馬場で行われたG1、川崎記念。出来れば観に行きたかったのだけれど、都合が付かずNG。勝ったタイムパラドックス(断然の一番人気)を一着固定の3連単狙いするつもりだったし、三着に突っ込んできた岩手のウツミジョーダンは、押えておくつもりだったのだけれど、二着のシーキングザダイヤは、距離が長いからとキルトクールする予定だったので、行っても、多分、外してましたね。

ああ、でも、久しく、あそこの焼き蕎麦とタンメンを食ってない。あのタンメン食べると調子出るんだけどなぁ。

Continue reading "映画「レディ・ジョーカー」。川崎競馬場で出会う男達。"

| | Comments (9) | TrackBack (7)

より以前の記事一覧