Fried Prideの「My Cherie Amour」と「Ribbon In The Sky」

Fried PrideのStevie Wonderカバーについての後編。前編は、「Fried Prideの「迷信」と「Lately」」を参照。

去年の六月、ヴォーカルShiho、Guitar横田明紀男によるJazzユニットFride Prideが、日曜夕方のFM番組のゲストに出ていたのを聴いた。「ヒーリング・ヴィーナス」という川村結花さん(SMAPの「夜空ノ向コウ」のメロディー作った人)がホストの音楽番組である。

最初、ラジオの向こうのリスナーにFride Prideの二人のいでたちを説明する時、開口一番、川村結花さんは、横田さんに向かって、

川村:「こんな事、言うと失礼かもしれませんけれど。パット・メセニーに似てるって言われません?」
すると、横田さんは、
横田:「あっ、あのー、『パッとしないメセニー』って良く言われますけどね」
川村:「アハハハハハ」
Shiho:「うっわー」
横田:「また、言ってしまった」
川村:「ダジャレ好きなんですか」
横田:「いや、あの、好きなんですよ。特に人から言われたのをそのまま言うっていうのが大好きですね」


軽妙な会話が楽しかった。この時、引っ提げてきたのが、3rd Albumの「HEAT WAVE」。

Continue reading "Fried Prideの「My Cherie Amour」と「Ribbon In The Sky」"

| | Comments (19) | TrackBack (0)

御巣鷹山に想いを寄せるRibbon In The Sky

日付が変ったので、もう、昨日ですね、08/12の夜、TVのニュースで、「日航ジャンボ機墜落事故から19年。遺族が現地で云々」と言っているのを見ました。2004-19=1985年の8/12でしたか。同機に搭乗していた坂本九さんもこの事故で亡くなりました。

その年の秋、Stevie Wonderが来日コンサートを開きました。代々木体育館だったか、後楽園球場(東京ドームは1988年から)だったか、良く覚えていないのですが、「Ribbon In The Sky」の間奏のハーモニカソロが、途中から、思いがけず、「上を向いて歩こう」になって、うわー、と思ってたら、また、自然に、「Ribbon In The Sky」に戻っていった所は、とても、良く覚えています。

Continue reading "御巣鷹山に想いを寄せるRibbon In The Sky"

| | Comments (20) | TrackBack (1)