秋空にウクレレSir Duke

今朝の東京の空は、すかっと晴れた秋の青空だった。気分が良いので、自然と、頭の中では、ご機嫌に、「Sir Duke」が流れていた。ポップス史上に燦然と輝くStevie Wonderの金字塔アルバム「Songs In The Key Of Life」(1976)に収録されてる傑作であるが、一応、私的には、それのウクレレバージョンのつもり。今年の夏、見つけたハーブ・オオタ・Jr.のウクレレ・ブリーズ に入っていた奴である。

Continue reading "秋空にウクレレSir Duke"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

おもちゃ売場で「Sir Duke」~バンダイ Little Jammer(リトルジャマー)

新宿の東急ハンズに行ったら、入って、エスカレータに向かう途中で、いきなり、スティーヴィー・ワンダーの「Sir Duke」が聞えてきて、ぴたっと足が止まってしまった。

リトルジャマー meets KENWOOD
リトルジャマー meets KENWOOD/バンダイ

五人のおもちゃのミニチュアが、音楽を奏でてる。ドラム、ギター、ウッドベース、サックスにピアノの五人編成。それぞれのプレイヤー毎にスピーカーが付いていて、演奏内容に合わせて、それぞれが、ちゃんと、動いてみせて芸が細かい。ちゃんと、キーボードは、右手と左手を使い分けてるし、ドラムも、ハイハット叩くのと、バスドラを脚で叩いてるし。Saxの高音部分がやや、ちゃちな気がしないでもないけれど、それを含めても、とても、愛嬌があるおもちゃである。観ていて、ずっと、釘付け。アレンジも、演奏がヒートアップすると、テンポが速くなって、最後、Saxがアドリブ決めてくれるし、なかなか楽しかった。結局、丸々一曲、聞き終わるまで、その場を動けなかった。

Continue reading "おもちゃ売場で「Sir Duke」~バンダイ Little Jammer(リトルジャマー)"

| | Comments (290) | TrackBack (0)

「Sir Duke」はTOYOTAノアのCMに

TOYOTAノアCMも、随分、長い事、このパターンで続いている。いきなり、冒頭から、Happyでゴキゲンな「Sir Duke」のサビの部分から流れてきて、お父さん役の筧利夫さん、お母さん役が水野真紀さん、そして、子供達が、揃って、ノアに乗って、お出かけという趣向。色んな場所で、様々な、わくわくするような、風景に出会う。CGバリバリに使って。で、最後に、「ノアなら叶う夢がある」という台詞で締める奴。

「家族みんなで夢が叶って、ゴキゲン」という雰囲気を演出するのに、「Sir Duke」がぴったし嵌っている。

Continue reading "「Sir Duke」はTOYOTAノアのCMに"

| | Comments (53) | TrackBack (0)